日本プロセス化学会2021サマーシンポジウムンポジウム

「日本プロセス化学会2021サマーシンポジウム」オンライン開催のお知らせ

2021年3月11日


   新型コロナウイルスの国内外感染拡大の影響で、日本プロセス化学会2021サマーシンポジウムは「2021年6月24日(木)~25日(金)・富山県民会館」に2021サマーシンポジウムとして延期して開催することとさせて戴いたところでございます。しかし、度重なる開催形態の変更となり、まことに心苦しいところではございますが、未だ収束しない新型コロナウイルス感染症の現状を重視し、皆様の安全が第一との判断を致しました。

   2021サマーシンポジウムは6月24日(木)と25日(金)にオンライン(Zoom)で開催とさせていただきます。

   企業・アカデミアで活躍されている著名な研究者による最先端の招待講演とともに、従来の一般ポスターセッションに代えて10分間の一般講演を募集致します。また、出展を戴いておりました企業様には、企業PRプレゼンテーション(5分枠:入れ替えと準備時間を考慮し正味3分の発表と、10分枠:同じく正味は8分の発表)を募集致します。 

   日本プロセス化学会は、年2回のシンポジウムとそれに続く情報交換会、さらに宿泊形式で参加者が深夜まで熱く議論するプロセス化学ラウンジとまさに三密を売りにした活動で皆様の支持を受け発展して参りました。一刻も早く 新型コロナウイルス感染症が収束して、ご参会の皆様が一堂に会する従前の学会スタイルに戻したいと強く念じております。今般の状況は、日本プロセス化学会として、会員の皆様へのサービス提供の変革、さらには学会の在り方をも問う大きな試練であるとともに、チャンスでもあると認識しております。皆様方の積極的なご参加、ご支援、そして次につながるご助言を賜りたいと存じます。

   日本プロセス化学会は、今後も皆様の安全を第一に考えながら、関連する産業界の活性化を図るために尽力する所存ですので、一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

日本プロセス化学会 会長 佐治木 弘尚
日本プロセス化学会2021サマーシンポジウム 世話人
中島 範行(富山県立大学)
清都 太郎(富士フイルム富山化学)

開催日: 2021年6月24日(木)~25日(金)の2日間
会場: オンライン(Zoom利用)

【シンポジウムへの参加について留意点】

※日本プロセス化学会の正会員ならびに賛助会員、学生会員のみ、本シンポジウムに参加できます。
非会員(学生非会員)で参加希望の方は、会員になる必要があります。
下記ホームページから会員申請をお願いします。

日本プロセス化学会ホームページ