日本プロセス化学会2017サーマーシンポジウムンポジウム

発表要領


発表形式

一般発表(ポスター発表・オーラルプレゼンテーション含む)
特に優れた発表には「JSPC優秀賞」を授与いたします。

オーラルプレゼンテーションについて

ポスター発表の前にホールでスライド資料を使用して、オーラルプレゼンテーションをおこないます。


発表日時:2017年8月3日(木)(学会初日)または、4日(金)(二日目)
※発表番号・日時 等の詳細は確定次第(5月中旬予定)、ご連絡いたします。


座長による演題紹介等は行わず、順次発表していただきます。ポスター発表の内容を要領よく時間内にまとめてください。制限時間になりますと自動的にプロジェクター映写は止めますので、ご了承ください。当日円滑な進行のために、次演者以後の方は次演者席周辺に待機していただくようご協力をお願いいたします。(PC操作は、進行スタッフがおこないます)

発表用資料はPower Pointにてスライド用紙サイズを4:3の比率で作成し、演題・所属・氏名・講演番号をスライド1枚目に記載して、2枚以内でお願いいたします。また、動画・アニメーションを組み込むことはお避けください。

写真を添付する場合は圧縮処理(JPEG形式で)をしてください。

当日のプレゼンテーションに使用するPC環境は、Windows7、Power Point 2013です。文字化けなど内容動作確認を行ってからの送付をお願いいたします。特にMacを使用して作成する場合は、ご注意ください。

発表用のパワーポイントファイルは、講演番号+発表者名をファイル名(例:1P38化学太郎.pptx)として、2017年7月7日(金)までにE-mailの添付書類としてsympo@chemicaldaily.co.jp宛に送信してください。

発表用のパワーポイントファイル受領の返信メールはいたしません。
パワーポイントファイル締切日が過ぎても提出が確認されない場合は連絡を差し上げます。

ポスター発表について

発表日時:2017年8月3日(木)(学会初日)または、4日(金)(二日目)
※発表番号・日時 等の詳細は確定次第(5月中旬予定)、ご連絡いたします。


発表区画の大きさ:横120cm×縦210cm

演題、所属、氏名(演者に○印)と発表内容を掲示してください。事務局で指定した番号のパネルにポスターをお貼りください。一区画内の枚数に制限はありません。

掲示用の押しピンは、パネル脇に用意いたします。

掲示、撤去とも各自にてお願いいたします。

ポスターは二日間掲示し、オーラルプレゼンテーションの日にポスター発表をしていただきます。

その他

講演要旨集の著作権は日本プロセス化学会に帰属することをご了承の上、会期終了後は同学会ホームページへ掲載いたします。

一般発表申込と参加登録申込は別となっております。発表者はできる限り、事前参加登録をお願いいたします。

プログラム・発表番号・日時 等の詳細は確定次第(5月中旬予定)、ご連絡いたします。

お問い合わせ先

(株)化学工業日報社 企画局
「日本プロセス化学会2017サマーシンポジウム」デスク
〒103-8485 東京都中央区日本橋浜町3-16-8
TEL:03-3663-7936 FAX:03-3663-7861
E-mail:sympo@chemicaldaily.co.jp