日本プロセス化学会2017サーマーシンポジウムンポジウム

講演プログラム


第1日目【8月3日(木)】

9:25~9:30
開会の辞  笹井 宏明(阪大産研)
9:30 ~ 10:10 (I-1 招待講演)
Redox-Neutral反応とメタルフリーアリール化反応、企業との受託研究の事例について
水野 卓巳(大阪技術研)座長: 川崎 昭彦(ナードケミカルズ)
10:10 ~ 10:50 (I-2 招待講演)
アルドース還元酵素阻害剤Ranirestatのプロセス開発
戸島 実(大日本住友製薬)座長: 稲葉 隆之(日本たばこ産業)
10:50 ~ 11:05
コーヒーブレーク
11:05 ~ 11:45 (I-3 招待講演)
触媒的ヒドロシリル化反応
永島 英夫(九大先導研)座長: 生越 専介(阪大院工)
11:45 ~ 12:25 (I-4 招待講演)
グローバル品質への挑戦
日裏 深雪(塩野義製薬)座長: 間瀬 俊明(分子研)
12:25 ~ 13:25
昼食休憩
13:25 ~ 14:40
オーラルプレゼンテーション(1P-01 ~ 1P-51)座長: 西山 章(カネカ)
14:40 ~ 16:20
ポスター会場討論(1階 アトリウム・2階 大会議室さくら)
16:20 ~ 17:00 (I-5 招待講演)
反応集積化を利用した糖鎖合成
深瀬 浩一(阪大院理)座長: 大嶋 孝志(九大院薬)
17:30 ~ 19:30
情報交換会(ホテルアウィーナ大阪・4階 金剛)

※企業展示会開催時間
<8月3日> 10:00 ~ 17:00

第2日目 【8月4日(金)】

9:00 ~ 9:40 (I-6 招待講演)
企業R&Dにおける合成研究者への期待
生頼 一彦(日産化学工業)座長: 田上 克也(エーザイ)
9:40 ~ 10:20 (I-7 招待講演)
たんぱく質表面構造と機能の模倣に向けた分子戦略
大神田 淳子(信州大農)座長: 須貝 威(慶大薬)
10:20 ~ 10:35
コーヒーブレーク
10:35 ~ 11:15 (I-8 招待講演)
原薬の連続生産の動向と第一三共での取り組み
長澤 大史(第一三共)座長: 加藤 昌宏(中外製薬)
11:15 ~ 11:55 (I-9 招待講演)
地方大学からのお便り:ファインバブル有機合成と連続フロー手法による反応条件迅速最適化
間瀬 暢之(静岡大院総)座長: 佐治木 弘尚(岐阜薬大)
11:55 ~ 12:25
総会座長: 富岡 清 会長
12:25 ~ 13:25
昼食休憩
13:25 ~ 14:40
オーラルプレゼンテーション(2P-01 ~ 2P-51)座長: 滝澤 忍(阪大産研)
14:40 ~ 16:20
ポスター会場討論(1階 アトリウム・2階 大会議室さくら)
16:20 ~ 17:00 (I-10 招待講演)
Some case studies of process development, manufacturing production and new technology applications at Zhejiang Jiuzhou Pharmaceuticals
Yuanqiang Li(Zhejiang Jiuzhou Pharmaceutical)
 座長: 武内 好行(塩野義製薬)
17:00 ~ 17:40 (I-11 招待講演)
加水分解酵素を用いる実践的不斉合成
赤井 周司(阪大院薬)座長: 秋山 隆彦(学習院大理)
17:40 ~ 17:45
2017 JSPC 優秀賞発表  選考委員長
17:45 ~ 17:50
閉会の辞  満田 勝(カネカ)

※企業展示会開催時間
<8月4日> 10:00 ~ 17:00

講演プログラム(印刷用)