【12月 5日(金)】

12:30〜12:35
開会の辞

藤堂 洋三(富山化学)

12:35〜12:55  (招待講演1)
力量あるプロセス化学

富岡 清(同志社女子大)        座長:左右田 茂(Well SODA)

12:55〜13:30  (招待講演2)
富山県における医薬品産業の振興施策について
−世界に羽ばたく「薬都とやま」の実現へ−

上出 功(富山県くすり政策課長)   座長:藤堂 洋三(富山化学)

13:30〜14:05  (招待講演3)
原薬選定から申請まで−当社開発化合物を例として−

上原 さゆり(富山化学)         座長:田上 克也(エーザイ)

14:05〜14:20  休憩

14:20〜14:35
2014 JSPC優秀賞授賞式

                        座長:秋山 隆彦(学習院大)

14:35〜14:55  (JSPC優秀賞1)
次亜塩素酸ナトリウム5水和物(結晶)を用いるアルコール類の効率的酸化反応

岡田 倫英(日本軽金属)

14:55〜15:15  (JSPC優秀賞2)
極微量のルテニウム触媒を用いる不斉水素化反応を利用したfasiglifam製造プロセスの開発

山田 雅俊(武田薬品工業)

15:15〜15:35  (JSPC優秀賞3)
希土類トリフラートを触媒とするエステルの直接アミド化反応の開発

森本 浩之(九大院薬)

15:35〜16:10  (招待講演4)
微生物はいかにして複雑な天然物を"合成"するのか

五十嵐 康弘(富山県立大)     座長:中島 範行(富山県立大)

16:10〜16:45  (招待講演5)
抗体原薬製造におけるプロセス化学の展開

岡本 浩(中外製薬)         座長:鴻池 敏郎(大阪合成有機化学)

16:45〜16:50
閉会の辞

中島 範行(富山県立大)

17:00〜19:00  情報交換会(2階 多目的会議室)