実行委員長挨拶


  日本薬学会医薬化学部会の主催による第37回メディシナルケミストリーシンポジウムが、2019年11月27日(水)~11月29日(金)の三日間、八王子芸術文化会館 いちょうホール(八王子市)にて開催されます。
 本シンポジウムは日本における創薬力の更なる向上を目的に、産学官の各分野で活躍されている多くの研究者が一堂に会して活発な意見交換が行われる創薬化学分野最大の学術会議です。第一線の研究者のみならず、これからの創薬を担う若手研究者・院生・学生の方々にとりましても、創薬化学に関する意識高揚や情報収集、ネットワーク形成のための貴重な場でもあります。近年、創薬研究においてもオープンイノベーションが活発に行われています。本シンポジウムでも参加者の皆様による積極的な知識や経験の共有を通して、画期的な新薬創製につながる新しいアイデアが生まれることを期待しています。
 招待講演では、創薬関連分野でフロントランナーとして活躍されている研究者の方々に、各分野の研究最前線とその展望を講演いただきます。特に今年度は、国際化の促進を図るため海外から5名の講演者を招待し、グローバルな会議にしたいと思います。また、創薬化学のトップジャーナルであるJournal of Medicinal ChemistryのEditor-in-Chiefによる講演、さらに飛躍的な進歩を遂げている「核酸創薬」にも焦点をあてた3題の招待講演も企画いたします。
 一般口頭発表あるいはポスター発表では、企業や大学の創薬の現場で活躍されている多くの研究者の方々に研究成果を発表いただきます。昨年度に引き続き、主題別にカテゴリー化しポスターを配置するとともに、十分な議論を繰り広げていただけるよう、ポスター発表の時間枠を拡大する予定です。主題別カテゴリーには、従来から活発に発表が行われてきた分野に加え、創薬化学の更なる発展に欠かせない関連学問分野も設定し発表を募集しますので、幅広い分野の研究者同士の多角的な議論を大いに期待しています。
 今回は、一般発表から選考される医薬化学部会MCS優秀賞(メディシナルケミストリーシンポジウム優秀賞)に加え、米国化学会のDivision of Medicinal Chemistryからのご支援により、海外との共同研究等を対象にJMC(Journal of Medicinal Chemistry)特別賞を設けます。尚、海外からの参加者との討論のために、英語での口頭発表およびポスター作成を推奨いたします。
 学会開催中には、創薬関連企業の展示/紹介、ランチョンセミナーに加え、医薬化学部会創薬ニューフロンティア検討会の活動として、学生・アカデミア研究者を対象にした「企業研究者との懇談会」を開催します。初の試みですがご興味の有る方はぜひこのHPから参加登録下さい。
 東京の西端に位置する八王子は、紅葉の秋を彩る高尾山系の玄関として、また古くは日本の「絹の道」の出発点として、自然の中で歴史を紡いできた街です。この地で開催されます本シンポジウムへ多くの皆様がご参加され、創薬研究の成果をご共有されることを心よりお待ち申し上げております。

実行委員長 林 良雄

(東京薬科大学)

開催概要

【名 称】 第37回メディシナルケミストリーシンポジウム
【会 期】 2019年11月27日(水)~29日(金)
【会 場】

いちょうホール(八王子市芸術文化会館)
〒192-0066 東京都八王子市本町24-1

大ホール
シンポジウム、口頭発表、ポスターオーラルプレゼンテーション
小ホール・第1展示室・第2展示室
ポスター討論、企業展示会


懇親会
京王プラザホテル八王子 「翔王」(5階)〒192-0083 東京都八王子市旭町14-1
2019年11月28日(木)19:00~(予定)


ランチョンセミナー
・2019年11月28日(木)(2日目)昼食休憩時
 八王子エルシィ 〒192-0071 東京都八王子市八日町6-7
・2019年11月29日(金)(3日目)昼食休憩時
 いちょうホール 第1展示室・第2展示室


【主 催】 公益社団法人 日本薬学会 医薬化学部会
【協 賛】 公益社団法人 日本薬学会・化学系薬学部会、同・生物系薬学部会、
同・構造活性相関部会、同・生薬天然物部会、同・物理系薬学部会、同・薬理系薬学部会
【後 援】 八王子市、八王子市教育委員会、大学コンソーシアム八王子、
東京薬科大学 私立大学研究ブランディング事業
【事務局】 MCS2019実行委員会 事務局
実行委員長:林 良雄
事務局:谷口 敦彦、高山 健太郎、田口 晃弘
東京薬科大学 薬学部 薬品化学教室 内
〒192-0392 東京都八王子市堀之内1432-1
TEL & FAX:042-676-3275
【運 営】 (株)化学工業日報社 企画局「MCS2019」デスク
〒103-8485 東京都中央区日本橋浜町3-16-8
TEL:03-3663-7936 FAX:03-3663-7861
E-mail: sympo@chemicaldaily.co.jp
会期中現地連絡先:070-1501-7347(化学工業日報社 現地デスク)