イノベーションを支える素材展 in 大阪

Manu

出展社紹介

石原産業株式会社

@代表者 代表取締役社長 田中健一
A創業年月日 1920年9月
B社員数 1140
Cイチオシ製品・事業 酸化チタン顔料・機能材料商品、医薬用有機中間体
D沿革 1920年に海外での鉱山開発を目的に合資会社南洋鉱業公司を設立した当社は、戦後、四日市工場で酸化チタンや除草剤の製造を始め、今日に至っています。この間、酸化チタンに代表される無機化学事業と農薬を主力とする有機化学事業を通じて、社会に様々な価値を提供してきました。最近では、動物薬、バイオ医薬品、医療機器といったライフサイエンス分野での研究開発加速を梃子に事業領域の拡大に挑戦し、創立100周年の2020年に向け、グローバル企業として更に発展すべく事業を展開しています。
EPR 当社無機事業としては、汎用の白色顔料である酸化チタン顔料から、紫外線遮蔽、遮熱、帯電防止、電子材料、環境触媒、防汚・防曇など様々な用途・分野で機能を発揮する機能材料商品まで豊富な製品群を揃えています。
一方、有機事業としては、除草剤をはじめとして殺虫剤、殺菌剤、植物成長調整剤、展着剤、生物農薬等、画期的な製品を農業現場に提供しています。新農薬の開発・製造で得た豊富な経験と有機合成技術を活かして、医薬の生理活性発現にも大きな力を発揮するCF3 ピリジン誘導体等の有機中間体や原薬を開発し、ライフサイエンス分野にも進出しています。
F出展担当者 濱崎達也
TEL:06-6444-1452
E-mail:t-hamasaki@iskweb.co.jp