イノベーションを支える素材展 in 大阪

Manu

出展社紹介

株式会社テツタニ

①代表者 代表取締役社長 鉃谷 明
②創業年月日 1941年
③社員数 45
④イチオシ製品・事業 BYK-mac i (メタリック用多角度測色計)
⑤沿革 大正15年テツタニ個人創業、各種顔料、工業薬品を卸売、昭和16年株式会社に改組、大連、奉天でアンバー、シンナーなどを製造、戦後、中央化学工業㈱(現在は解散)を設立、黄鉛、銀朱、封ロウを製造、その後東洋顔料工業㈱(現在は解散)を設立、『ノーバ』顔料の製造に着手、カドミウムおよびコバルト系顔料各色の製造も開始、同18年㈲三重カラーテクノを設立、同39年3月東京営業所を開設、同63年12月現社名に変更。
⑥PR 2014年1月よりBYK-Gardner社(ビック・ガードナー社:ドイツ)の国内総代理店として光沢計、色差計、オレンジピール測色計などを販売しています。また修理・校正のサービス部門も弊社にて行い、2015年7月にはISO17025を取得。
修理・校正のマネジメントシステムの運営と管理の妥当性が権威ある第三者機関によって認定されました。私達はBYK-Gardner社と共に塗料、コーティング、プラスチック産業界への完全で唯一のソリューションを提供します。
⑦出展担当者 原行浩
TEL:同上
E-mail:hara@tetsutani.co.jp