イノベーションを支える素材展 in 大阪

Manu

出展社紹介

株式会社三徳

@代表者 代表取締役社長 岡田力
A創業年月日 1937年
B社員数 430
Cイチオシ製品・事業 レア・アースで未来を拓く(機能性材料、超軽量合金等)
D沿革 三徳は、1940年代からレア・アース(希土類)の研究、工業化に着手しています。分離精製や金属精錬を中心にレア・アースの工業生産を手掛け、リチウムやマグネシウムなどレア・アース以外の材料も含め、多様な溶解・熱処理・粉砕・押出技術やリサイクル・精錬技術を有しています。製品は、ライター石から始まり、希土類永久磁石材料や、ニッケル水素やリチウムイオン、リチウム一次電池等の電池材料など、その時代のニーズにあった高機能材料を提供し続けています。
EPR 昨今、省エネルギー化や低炭素化が求められています。当社は、長年にわたりレア・アース、リチウム、マグネシウムなどを取り扱った経験から、マグネシウムリチウム系超軽量合金、水蒸気改質触媒やCO2吸着材、磁気冷凍用合金や水素吸蔵合金、レア・アースのリサイクル、空気電池等の開発に取り組み、エネルギー分野開拓に力を入れ、省エネルギー・低炭素化社会への貢献を目指しています。
そのほか、合金、酸化物、塩類に関して、「こんな材料がほしい、こんな材料できる?」といったことがあれば、お気軽にお問い合わせください。
F出展担当者 増田雄太
TEL:同上
E-mail:ymasuda@santoku-corp.co.jp