イノベーションを支える素材展 in 大阪

Manu

出展社紹介

三共精粉株式会社

@代表者 代表取締役社長 植木弘之
A創業年月日 1943年2月
B社員数 163
Cイチオシ製品・事業 炭酸カルシウム、ハイブリットフィラー、粉体受託加工
D沿革 昭和18年創業者植木弘助が炭酸カルシウム及び寒水砕石製造をはじめました。同44年までに岡山県新見市に3工場、福島県田村市に2工場を設立。同41年大阪、49年東京、51年名古屋へ営業所を開設。同61年関係会社日本カルシウム(株)を山口県美祢市に設立。平成7年中国江蘇省に進出。同16年名古屋工場設立。同26年研究所を井ノ口工場に設置、日本カルシウム(株)を合併しました。ISO14001、9001取得。ハラール認証取得(食品添加物製品)。
EPR 炭酸カルシウム(CaCO3)は100%国内生産できるエコ原料です!当社は石灰石の採掘、粉砕から分級、梱包配送まで一貫して行う重質炭酸カルシウムメーカーです。当社の「炭カル」の特徴は、高純度、高白色、多彩なラインナップ(1μm〜10mm)、さらに表面処理を施すことで高機能炭カルを作り出すことができます。そして最大の特徴は、粉体加工で培ったノウハウを生かした粉砕や篩分け、表面処理やブレンドなどの技術で、お客様のご要望にオーダーメードで応えるシステムを整えておりますので、請負加工や共同開発などご相談下さい。各種「無機フィラー」も取り扱っておりますので、炭カルに限らず粉体に関するお悩みは是非当社へご相談頂けますようお願い申し上げます。
F出展担当者 高橋哲也
TEL:06-6373-2801
E-mail:takahashi@sankyo-seifun.co.jp