イノベーションを支える素材展 in 大阪

Manu

出展社紹介

グンゼ株式会社

  • 大阪市北区梅田2丁目5番25号 ハービスOSAKA オフィスタワー
  • TEL:06-6348-1313 FAX:06-6348-4815
  • http://www.gunze.co.jp/
@代表者 代表取締役社長 児玉和
A創業年月日 1896年8月
B社員数 1889
Cイチオシ製品・事業 エンプラ樹脂繊維、導電性ニット、ナノファイバー不織布
D沿革 グンゼは1896年に創業したアパレルメーカーで、アパレルおよび機能ソリューションと呼ばれるプラスチック成形やタッチパネルの製造・販売を行っております。
EPR アパレルおよび機能ソリューションの技術を組み合わせた製品を提案致します。
編み技術と電子回路設計を組み合わせた素材は、導電性繊維を編み込み回路設計したニット生地のタッチセンサや、導電性繊維を線状に編み込んだ伸縮するニット電線など、フィルムやゴムと比較し柔軟性・通気性に優れていることが特長です。
プラスチック成形を繊維分野に応用した技術・素材としてスーパーエンプラの細径フィラメントの成形ができるのは他社にない特長です。フッ素樹脂のPFA や高強度樹脂のPEEK でφ30μm 程度のモノフィラメント、マルチフィラメント成形が可能です。PES、PPS等の樹脂も扱っています。これらを用いた織り・編み構造物やチョップド繊維、炭素繊維と組み合わせたカバリング糸などユニークな素材を提供します。また、直径が数百nm〜数μm のナノファイバー作製も可能で、溶液にすることができるポリマーであれば素材を選ばず繊維径がナノサイズの不織布を提供できます。
F出展担当者 中原皓平
TEL:06-6348-1310
E-mail:kouhei.nakahara@gunze.co.jp