イノベーションを支える素材展 in 大阪

Manu

出展社紹介

関西ペイント株式会社/関西ペイント販売株式会社

@代表者 代表取締役社長 石野博
A創業年月日 1918年5月
B社員数 1512
Cイチオシ製品・事業 アレスシックイモンティアート(繊維・紙・粘着シート等に塗付できる漆喰)
D沿革 大正7年に資本金50万円で尼崎市に設立、国産初のラッカー(大正15年)をはじめ各種の新製品開発で業界をリード、昭和8年に東京工場を建設、10年代に海外進出や企業合併などで業容を拡大、戦後は多様な合成樹脂塗料を開発、高度成長を続け、平塚・名古屋・鹿沼・小野に新工場を建設、海外でも合弁会社や技術輸出で国際化。関西ペイント販売は各地区に展開していた共販会社を統合したことにより、関西ペイントの汎用塗料(建築用・防食用、自動車補修用塗料)の取り扱いを行う会社として設立。現在では関西ペイントの全分野の塗料の販売窓口として展開しています。
EPR 関西ペイント販売は、「関西ペイントグループ」の中核会社で、全国にセールスネットワークを有しております。近年、私達を取り巻く環境は、様々な要因により激変しております。お客様は従来にもまして、低コスト・高品質・スピーディな対応を望まれており、当社はそのご期待に応えるべく、日々、サービスの向上、商品開発に取り組んでおります。これからも、お客様のご要望に、的確な対応ができる会社を目指して参ります。
F出展担当者 杉田広訓
TEL:06-6203-5701
E-mail:VOS 00008@als.kansai.co.jp