イノベーションを支える素材展 in 大阪

Manu

出展社紹介

DKSHジャパン株式会社

  • 東京都港区三田3-4-19 DKSH三田ビルディング
  • TEL:03-5441-4526 FAX:03-5441-4528
  • http://www.dksh.jp
@代表者 代表取締役社長 ペーター・ケメラー
A創業年月日 1865年11月
B社員数 約300
Cイチオシ製品・事業 スペシャルティーケミカル(電子材料、塗料、インキ、樹脂、フィルム、農薬、繊維等製造原材料、特殊触媒)
D沿革 DKSHジャパン(株)は、慶応元年(1865年)横浜で創業したシイベル・ブレンワルド商会が源流です。平成14年に親会社が合併しDKSHホールディングリミテッドが発足、同21年4月日本シイベルヘグナー(株)より現社名に変更、昨年創業150周年を迎えました。DKSHグループ全体では35カ国750拠点に27,600名の社員を有し、日本では生産資材事業、消費財事業、テクノロジー事業の3部門で営業活動を展開しています。
EPR 高い独自技術を持つヨーロッパなどの主要メーカーと提携し、高質な化学品原料を供給しています。中でもUV硬化、塗料コーティング、インキ、電子材料関連業界のお客様には、海外のUV開始剤、樹脂、液晶原料、エレクトロニクス原料、各種添加剤の調達窓口としてご利用いただいております。また、お客様の多岐なニーズにお応えできるよう技術営業をはじめ、当社35か国の海外ネットワークを活用した、ソリューション提供型のサービスをモットーとしております。展示会では、PMUベースの艶消し剤、逆ミセルタイプの水系増粘剤、新規非毒性スズ触媒、高反応性低マイグレーションのUV開始剤など、新しい商品をご紹介いたします。
F出展担当者 河瀬靖治、原川俊紀
TEL:06‐6282‐0174
E-mail:toshinori.harakawa@dksh.com