広がる化学の可能性

Manu

化学工業日報社
セミナー・展示会ご案内

開催概要

 化学工業日報社は10月25日、東京・千代田区の学術総合センターで「化学の日/化学週間」を記念したフォーラムを開催します。今回は、安心・安全社会と“化学”の役割をテーマに、越智仁三菱ケミカルホールディングス代表執行役社長の特別講演をはじめ、安井至持続性推進機構理事長を座長に迎える化学企業トップによるパネルディスカッションを行うなど、化学産業発展の可能性を探ります。
 フォーラムへのご参加は事前申込制です。ご参加ご希望の方は、当ホームページからお申込ください。

【主  催】 株式会社 化学工業日報社
【後  援】 一般社団法人 日本化学工業協会/公益社団法人 日本化学会
【開催日時】 2017年10月25日(水)13:00 〜 16:30(開場12:30)
【開催場所】 学術総合センター「一橋講堂」(東京都千代田区一ツ橋2-1-2)
・地下鉄東京メトロ「神保町駅」下車、徒歩3分
・地下鉄東京メトロ「竹橋駅」下車、徒歩4分
【参 加 費】 無料(ただし、定員に達し次第、締め切らせていただきます。)

プログラム

時間 プログラム内容
13:00〜13:05
主催者挨拶
株式会社 化学工業日報社 代表取締役社長
織田島 修
13:05〜13:20
来賓挨拶
一般社団法人 日本化学工業協会 会長
石飛  修 氏

 
経済産業省 製造産業局 素材産業課長
湯本 啓市 氏
13:20〜14:20
特別講演
「安心・安全な社会実現に向けた化学産業の役割と取組み」
       株式会社 三菱ケミカルホールディングス 代表執行役社長
越智  仁 氏
14:30〜15:10
基調講演
「安心・安全と化学の関係」
       一般社団法人 持続性推進機構 理事長
       (国際連合大学 名誉副学長・東京大学名誉教授)
安井  至 氏
15:10〜16:30 パネルディスカッション 「安心・安全社会とこれからの化学産業」
【 座  長 】
一般社団法人 持続性推進機構 理事長
安井  至 氏
【パネリスト】(50音順)
関西ペイント株式会社 代表取締役社長
石野  博 氏
三菱ガス化学株式会社 代表取締役社長
倉井 敏磨 氏
帝人株式会社 代表取締役社長執行役員CEO
鈴木  純 氏
株式会社 ダイセル 代表取締役社長
札場  操 氏

※プログラムは予告なく変更される場合がございます。

参加登録

来場をご希望の方は、当ホームページ上より事前申込制となっております。

参加登録申込フォームより必要事項をご記入の上、送信してください。

参加登録受付が完了いたしますと、ご登録いただいたアドレスに受付確認メールをお送りいたします。
※当日は、参加登録受付確認メールをプリントアウトして受付にご提出ください。
※参加登録受付確認メールが届かない場合は、恐れ入りますが事務局までご連絡ください。

参加登録をいただいた個人情報は、厳重に管理いたします。
※今後、化学工業日報社主催の展示会・セミナー開催案内をご送付させていただきます。
 (ご案内を希望されない場合は、参加登録申込フォームの案内不要欄にチェックをしてください。)

参加登録申込フォーム

※セキュリティ等の理由で、自動返信メールが受信できない場合があります。自動返信メールのドメイン名は“ @chemicaldaily.co.jp ”ですので、あらかじめ、メール設定のご変更をお奨めします。

お問い合わせ 

(株)化学工業日報社 企画局
〒103-8485 東京都中央区日本橋浜町3-16-8
TEL:03-3663-7936  FAX:03-3663-7861
e-mail:event@chemicaldaily.co.jp